ホットワードをわかりやすく!注目の記事 PICK UP!

FIBA U17女子バスケットボールワールドカップ2018 準決勝進出

FIBA U17女子バスケットボールワールドカップ2018

7月21~29日にベラルーシ・ミンスクで行われている「FIBA U17女子バスケットボールワールドカップ2018」
各エリアの代表16か国が参加し、世界ナンバーワンを競う同大会に出場する女子U17日本代表チームは、コロンビア、ベラルーシ、フランスの3チームが入るグループAになった。準決勝へとコマを進めたU17女子日本代表をピックアップ。
(下へ)

【FIBA U17女子バスケットボールワールドカップ】

2007年に世代別各大会の再編が行われ、U-21がU-19に統合されるとともに、その下の世代の大会としてU-17世界選手権が新設された。2010年に第1回大会を開催。以降男女とも偶数年に開催されていて今回で第5回。

【エリアと参加国】

【アフリカ】アンゴラ、マリ
【アメリカ】アルゼンチン、カナダ、コロンビア、アメリカ
【アジア】オーストラリア、中国、日本、ニュージーランド
【ヨーロッパ】フランス、ハンガリー、イタリア、ラトビア、スペイン

【グループ分け】

【グループA】日本、コロンビア、ベラルーシ、フランス
【グループB】中国、アメリカ、イタリア、マリ
【グループC】アルゼンチン、ニュージーランド、スペイン、ハンガリー
【グループD】アンゴラ、ラトビア、カナダ、オーストラリア

【試合方式】

・各グループで1 回戦総当たりの予選ラウンドを行い、グループ内順位を決定。
・その順位に基づきグループA とB、グループC とD の組み合わせ(たすき掛け)で決勝トーナメント1回戦を行う。
(A1-B4、A2-B3、A3-B2、A4-B1、C1-D4、C2-D3、C3-D2、C4-D1)
・順位決定戦を行う。

昨年の「FIBA U16女子アジア選手権大会2017」では、オーストラリアに60-61と惜しくも1点及ばず準優勝。しかし、そのオーストラリアはFIBA U17女子ワールドカップ前回大会(2016年)のチャンピオン。今回の大会ではベスト4、そしてメダルに期待がかかる。

【FIBA女子U17 ワールドカップ2018 日本代表メンバー】

鈴木侑(浜松開誠館高校)
マヤ ソフィア・マッカーサー(ダナ・ヒルズ高校)
野口さくら(安城学園高校)
林未紗(足羽高校)
高橋未来(京都精華学園高校)
藤田和(岐阜女子高校)
山口里奈(開志国際高校)
中道玲夏(津幡高校)
山口奈々花(鵬学園高校)
森岡奈菜未(大阪薫英女学院高校)
三浦舞華(精華女子高校)
平下愛佳(桜花学園高校)

【予選ラウンドの結果】

日本 53-60 フランス 敗戦
JPN|10|14|21|8|=53
FRA|12|17|11|20|=60

日本 104-52 ベラルーシ 勝利
JPN|21|28|37|18|=104
BLR|9|6|22|15|=52

日本 72-52 コロンビア 勝利
JPN|15|21|18|18|=72
COL|10|9|15|18|=52

予選グループを2勝1敗の2位で通過。

【決勝トーナメント1回戦】

7月25日に行われた決勝トーナメント1回戦。第3クォーターに61-58の3点差に追いあげられる場面はあるものの、野口さくら(安城学園高校3年)が計17得点13リバウンドの“ダブルダブル”の好調。1試合を通し、10点前後の点差をキープし続け、最終スコア82-73で勝利。準々決勝進出。ベスト8以上が決定。「前回が9位でしたので、ベスト8以上には必ず入りたい」とコメントした荻原美樹子HCの有言実行となった。

【ベスト8勢ぞろい】

日本代表と同じくベスト8にコマを進めたのは、フランス、ラトビア、イタリア、オーストラリア、日本、ハンガリー、アメリカ、スペイン。ヨーロッパエリアは参加国全てがベスト8と強さを見せている。
日本代表は27日の準々決勝でハンガリーと対戦。勝利すると、もう一つの準々決勝で対戦する、第1回から第3回大会の優勝・準優勝コンビ、アメリカとスペインの勝者と準決勝で激突する。そして、前回王者・アジア1位のオーストラリアと対戦する可能性は決勝となる。

関連記事

  1. nba-all-star-2019 NBAオールスター

    【世界最高峰】NBAオールスター2019 キャプテン&スターターが決定 変更されたチーム編成とは

  2. wintercup2018

    ウインターカップ2018 出場校・組み合わせ決定

  3. バスケのポジション番号とは

  4. ジョーンズカップ

    ウィリアム・ジョーンズカップとサマースーパー8の大会結果

  5. 滋賀レイクスターズ Bリーグ 2018-19

    滋賀レイクスターズ Bリーグ 2018-19シーズンデータ

  6. 日本バスケットボール協会

    【バスケットボール 歴史】日本バスケ界のこれまで

  7. NBAサマーリーグとは 渡邊雄太の挑戦

  8. アルバルク東京 2018-19

    アルバルク東京 Bリーグ 2018-19シーズンデータ

  9. シェーファー・アヴィ幸樹 アルバルク東京 ジョージア工科大学

    【アルバルク東京へ電撃入団】シェーファー・アヴィ幸樹のシンデレラストーリーが凄い

最近の記事

  1. 第32回都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会2019
  2. Bリーグ プレーオフ
  3. ワールドカップ予選 組み合わせ コービー
  4. NCAAトーナメント マーチマッドネス

おすすめ記事

  1. ワールドカップ2019 最終戦 日本代表 アカツキファイブ
  2. 日本代表 アカツキファイブ
  3. FIBAWC2019
  4. クレイ・トンプソン
  5. nba-all-star-2019 NBAオールスター
PAGE TOP