ホットワードをわかりやすく!注目の記事 PICK UP!

NBAドラフト2018結果

NBAドラフト2018

6月21日(日本時間22日)にブルックリンのバークレイズ・センターで開催されたNBAドラフト2018の結果は以下の通り。

指名順 指名チーム(→トレード先)⇒選手名(出身大学or出身クラブ)

【1巡目】

1番フェニックス・サンズ⇒ディアンドレ・エイトン(アリゾナ大)
2番サクラメント・キングス⇒マービン・バグリー三世(デューク大)
3番アトランタ・ホークス(→ダラス・マーベリックス)⇒ルカ・ドンチッチ(レアル・マドリー)
4番メンフィス・グリズリーズ⇒ジェイレン・ジャクソンJr.(ミシガン州立大)
5番ダラス・マーベリックス(→アトランタ・ホークス)⇒トレイ・ヤング(オクラホマ大)
6番オーランド・マジック⇒モハメッド・バンバ(テキサス大)
7番シカゴ・ブルズ⇒ウェンデル・カーターJr.(デューク大)
8番クリーブランド・キャバリアーズ⇒コリン・セクストン(アラバマ大)
9番ニューヨーク・ニックス⇒ケビン・ノックス(ケンタッキー大)
10番フィラデルフィア・76ers(→フェニックス・サンズ)⇒ミケル・ブリッジズ(ビラノバ大)
11番シャーロット・ホーネッツ(→ロサンゼルス・クリッパーズ)⇒シェイ・ギルジアス・アレクサンダー(ケンタッキー大)
12番ロサンゼルス・クリッパーズ(→シャーロット・ホーネッツ)⇒マイルズ・ブリッジズ(ミシガン州立大)
13番ロサンゼルス・クリッパーズ⇒ジェローム・ロビンソン(ボストン・カレッジ)
14番デンバー・ナゲッツ⇒マイケル・ポーターJr.(ミズーリ大)
15番ワシントン・ウィザーズ⇒トロイ・ブラウンJr.(オレゴン大)
16番フェニックス・サンズ(→フィラデルフィア・76ers)⇒ザイール・スミス(テキサス工科大)
17番ミルウォーキー・バックス⇒ダンテ・ディヴィンチェンゾ(ビラノバ大)
18番サンアントニオ・スパーズ⇒ロニー・ウォーカー四世(マイアミ大)
19番アトランタ・ホークス⇒ケビン・ハーター(メリーランド大)
20番ミネソタ・ティンバーウルブズ⇒ジョシュ・オコーギー(ジョージア工科大)
21番ユタ・ジャズ⇒グレイソン・アレン(デューク大)
22番シカゴ・ブルズ⇒チャンドラー・ハッチソン(ボイジ州立大)
23番インディアナ・ペイサーズ⇒アーロン・ホリデー(UCLA)
24番ポートランド・トレイルブレイザーズ⇒アンファニー・サイモンズ(IMGアカデミー)
25番ロサンゼルス・レイカーズ⇒モリッツ・バグナー(ミシガン大)
26番フィラデルフィア・76ers⇒ランドリー・シャメット(ウィチタ州立大)
27番ボストン・セルティックス⇒ロバート・ウィリアムズ三世(テキサスA&M大)
28番ゴールデンステイト・ウォリアーズ⇒ジェイコブ・エバンス(シンシナティ大)
29番ブルックリン・ネッツ⇒ジャナン・ムサ(KKツェデビタ)
30番アトランタ・ホークス⇒オマリ・スペルマン(ビラノバ大)

【2巡目】

31番フェニックス・サンズ⇒エリー・オコボ(エラン・ベアルン・ポー=ラック=オルテズ)
32番メンフィス・グリズリーズ⇒ジェバン・カーター(ウェストバージニア大)
33番ダラス・マーベリックス⇒ジェイレン・ブランソン(ビラノバ大)
34番アトランタ・ホークス(→シャーロット・ホーネッツ)⇒デボンテ・グラハム(カンザス大)
35番オーランド・マジック⇒メルビン・フレイジャーJr.(トゥレーン大)
36番ニューヨーク・ニックス⇒ミッチェル・ロビンソン(ウェスタン・ケンタッキー大(退学))
37番サクラメント・キングス(→ポートランド・トレイルブレイザーズ)⇒ギャリー・トレントJr.(デューク大)
38番フィラデルフィア・76ers(→デトロイト・ピストンズ)⇒キリー・トーマス(クレイトン大)
39番フィラデルフィア・76ers⇒アイザック・ボンガ(フラポート・スカイライナーズ・フランクフルト)
40番ブルックリン・ネッツ⇒ロディアンス・クルークス(FCバルセロナ)
41番オーランド・マジック(→デンバー・ナゲッツ)⇒ジャレッド・バンダービルト(ケンタッキー大)
42番デトロイト・ピストンズ⇒ブルース・ブラウン(マイアミ大)
43番デンバー・ナゲッツ(→オーランド・マジック)⇒ジャスティン・ジャクソン(メリーランド大)
44番ワシントン・ウィザーズ⇒イスフ・サノン(KKオリンピア)
45番ブルックリン・ネッツ⇒ハミドゥ・ディアロ(ケンタッキー大)
46番ヒューストン・ロケッツ⇒ディアンソニー・メルトン(サザンカリフォルニア大)
47番ロサンゼルス・レイカーズ⇒スヴィアトスラフ・ミカイリュク(カンザス大)
48番ミネソタ・ティンバーウルブズ⇒ケイタ・ベイツ・ディオップ(オハイオ州立大)
49番サンアントニオ・スパーズ⇒チメジー・メトゥ(サザンカリフォルニア大)
50番インディアナ・ペイサーズ⇒アリーゼ・ジョンソン(ミズーリ州立大)
51番ニューオーリンズ・ペリカンズ⇒トニー・カー(ペン州立大)
52番ユタ・ジャズ⇒ビンセント・エドワーズ(パデュー大)
53番オクラホマシティ・サンダー⇒デボン・ホール(バージニア大)
54番ダラス・マーベリックス(→フィラデルフィア・76ers)⇒シェイク・ミルトン(サザンメソジスト大)
55番シャーロット・ホーネッツ⇒アーノルダス・クルボカ(ブローゼ・バンベルク)
56番フィラデルフィア・76ers(→ダラス・マーベリックス)⇒レイ・スポルディング(ルイビル大)
57番オクラホマシティ・サンダー⇒ケビン・ハービー(テキサス大アーリントン)
58番デンバー・ナゲッツ⇒トーマス・ウェルシュ(UCLA)
59番フェニックス・サンズ⇒ジョージ・キング(コロラド大)
60番フィラデルフィア・76ers(→ダラス・マーベリックス)⇒コスタス・アデトクンボ(デイトン大)

関連記事

  1. 2代目Bリーグチャンピオン予想

  2. NBAドラフトの仕組み タンク対策のロッタリー

  3. チャンピオンシップセミファイナル分析予想2

  4. 大神 雄子 女子バスケ界のレジェンド

  5. バスケ フィリピン代表vs オーストラリア代表 乱闘・退場・未曾有の1人対5人

  6. バスケ オーストラリア代表 アジアオセアニアの王者

  7. オールスターゲーム カイル・クーズマ

    NBAオールスター2019 ライジングスターズ MVP カイル・クーズマ

  8. アジア競技大会 3人制バスケットボール 女子日本代表 初代銀メダル

  9. テーブス海 日本代表 バスケ ノースカロライナ

    テーブス海 バスケ男子日本代表選出

最近の記事

  1. 第32回都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会2019
  2. Bリーグ プレーオフ
  3. ワールドカップ予選 組み合わせ コービー
  4. NCAAトーナメント マーチマッドネス

おすすめ記事

  1. ワールドカップ2019 最終戦 日本代表 アカツキファイブ
  2. 日本代表 アカツキファイブ
  3. FIBAWC2019
  4. クレイ・トンプソン
  5. nba-all-star-2019 NBAオールスター
PAGE TOP