ホットワードをわかりやすく!注目の記事 PICK UP!

サマースーパー8 ライジングゼファー福岡参戦

サマースーパー8

7月17から6日間、マカオ(マカオ東アジア大会ドーム)で開催されているSUMMER SUPER8(サマースーパー8)とは何なのか。今大会に日本から唯一参戦するのは、今シーズンB1に昇格し出場権を得たイジングゼファー福岡。対戦相手、初日の中国・広州ロングライオンズ、18日の韓国・ソウル三星サンダースの結果もあわせてピックアップ。
(下へ)


昨年は「The Super 8(スーパー8)」という名称でアジアリーグリミテッド(以下、アジアリーグ)が開催し、日本からは千葉ジェッツと琉球ゴールデンキングスが出場したこの大会。2年目となる今回はFIBA(国際バスケットボール連盟)の公認大会となり、7月に「サマースーパー8」、9月に「THE TERRIFIC 12(テリフィック12)」の2つのトーナメントが用意されている。

【2017年のThe Super 8の最終順位】

1位:千葉ジェッツふなばし(日本)
2位:浙江ライオンズ(中国)
3位:高陽オリオンズ(韓国)
4位:琉球ゴールデンキングス(日本)
浙江ライオンズ(中国)との決勝を83-73で勝利、5勝0敗の成績を残した千葉ジェッツが全8チームの頂点に立ち、「The Super 8」初代王者に。また、ベスト5には、富樫勇樹、ギャビン・エドワーズ、ハッサン・マーティンが選出された。

【アジアリーグとは】

アジアリーグは、アジア圏にあるバスケットボールクラブのためのFIBA認定のオフシーズン競技会のプラットフォーム。ABL(アセアン)、CBA(中国本土)、Bリーグ(日本)、 KBL(韓国)、 PBA(フィリピン)、SBL(中国台湾)リーグ所属のクラブを通じてアジア全体のレベルアップ、また、コーチや審判の育成、視聴者に向けてのエンターテインメント性などバスケットボールを取り巻く環境の活性化を目的としている。

【サマースーパー8とは】

アジアリーグ主催のサマースーパー8にはアジアの8つのトップチーム(中国本土=2チーム、 韓国=2チーム、フィリピン=2チーム、日本=1チーム、 中国台湾=1チーム)が7月17日から22日までの間、優勝を目指してマカオドームに招集される。このイベントでは外国籍選手はプレーしない。グループステージでは4チームずつ2グループに分かれ、グループ内でそれぞれのチームと対戦。予選の各グループから選出される上位2チームは準決勝に進み、上位2チームは優勝決定戦、 準決勝敗退チームは3位決定戦を行う。大会期間中には FIBA 認定の「コーチ講習会」と「FIBA エリートレフェリーデベロップメントキャンプ」 の2つのプログラムも同時開催される。

【テリフィック12とは】

アジアリーグのテリフィック12は中国3チーム、日本3チーム、韓国2チーム、フィリピン2チーム、台湾2チームのアジアトップ12チームが参加。9月18日より23日までマカオのStudio City’s Event Centerでアジアリーグのテリフィック12チャンピオンを競い対決。各チームは2名の外国籍選手が出場可能。
グループステージでは、3チームずつ4グループに分かれ、それぞれグループ内でチームと対戦。各グループからの上位1チームはトーナメント方式の準決勝に進み、勝った2チームがテリフィック12の決勝戦に進み、他のチームは3位決定戦を行う。また、エンターテインメント性のある、コンサート、スリーポイントや技能コンテストを行うアジアリーグオールスターチャレンジというイベントもある。

【サマースーパー8出場クラブ】

(中国)
・広州ロングライオンズ
・新疆フライングタイガース
(韓国)
・ETランドエレファンツ
・三星サンダース
(フィリピン)
・ブラックウォーターエリート
・NLEXロードウォーリアーズ
(台湾)
・フォルモサドリーマーズ
(日本)
・ライジングゼファー福岡

【ライジングゼファー福岡試合日程(日本時間)】

・グループステージ
17日22:00 vs広州ロングライオンズ(中国)62-68 敗戦
18日18:00 vsソウル三星サンダース(韓国)63-68 敗戦
19日16:00 vsブラックウォーターエリート(フィリピン)未定

関連記事

  1. 田中力 IMG

    田中力 次世代日本代表・司令塔 アメリカIMGアカデミー挑戦

  2. アジア 女子 日本代表 銅

    アジア大会2018 バスケ女子日本代表 4大会連続の銅メダル

  3. イラン戦 男子日本代表

    バスケ ワールドカップ 2次予選 イラン戦勝利を現地レポート

  4. バスケ男子日本代表 ワールドカップ二次予選 ホーム・カタール戦

    バスケ男子日本代表 ワールドカップ二次予選 ホーム・カタール戦

  5. 滋賀レイクスターズ Bリーグ 2018-19

    滋賀レイクスターズ Bリーグ 2018-19シーズンデータ

  6. 2代目Bリーグチャンピオン予想

  7. 秋田ノーザンハピネッツ Bリーグ 2018-19

    秋田ノーザンハピネッツ Bリーグ 2018-19シーズンデータ

  8. NBAサマーリーグとは 渡邊雄太の挑戦

  9. インターハイ 桜花学園 岐阜女子

    高校バスケ インターハイ 2018 女子決勝 桜花学園優勝

最近の記事

  1. 第32回都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会2019
  2. Bリーグ プレーオフ
  3. ワールドカップ予選 組み合わせ コービー
  4. NCAAトーナメント マーチマッドネス

おすすめ記事

  1. ワールドカップ2019 最終戦 日本代表 アカツキファイブ
  2. 日本代表 アカツキファイブ
  3. FIBAWC2019
  4. クレイ・トンプソン
  5. nba-all-star-2019 NBAオールスター
PAGE TOP